季美の森リハビリテーション病院

患者さんの早期在宅復帰を目指す回復期リハビリテーション病院

季美の森リハビリテーション病院 新型コロナウイルス感染症対策について(オゾン発生装置導入)
季美の森リハビリテーション病院 WEB面会開始について
季美の森リハビリテーション病院 面会禁止のお知らせ
季美の森リハビリテーション病院 意見交換会を開催しました
季美の森リハビリテーション病院 当院を受診する皆様へお願い
季美の森リハビリテーション病院 【台風15号】復旧のお知らせ
所在地 〒299-3241 千葉県大網白里市季美の森南1丁目30-1
TEL 0475-71-3366
FAX 0475-71-3367

院長より

回復期リハ病院は近隣の急性期病院とのスムーズな連携が必要で、リハビリテーションのためのスタッフ・設備の充実も求められます。当院では2018年4月現在、リハビリテーション専門職が74名、看護師介護福祉士など81名、そのほか医師、薬剤師、ソーシャルワーカー、管理栄養士など総勢216人の医療職員が患者さんの一日も早い在宅復帰を目標にご家族の方とも協力しながらリハビリテーションを進めています。病院開設から5年目となる今日、多くの患者さんに在宅へ戻っていただいています。「在宅復帰を目標に明日を拓く」の理念の基にこれからも職員一同、地域の皆様の期待にお応えできるよう努力して行きたいと考えます。

伊達 裕昭
昭和50年3月 千葉大学医学部卒業
平成29年4月 季美の森リハビリテーション病院 院長に就任

病院理念

「在宅復帰を目標に明日を拓く」
私たちは、回復期に当たる患者さんが健やかな暮らしを実現できる様に質の高いリハビリテーション医療を提供します。

病院基本方針

  1. 1)一人一人の患者さんの意思を尊重し、専門職がチームを組み、最善の回復期リハビリテーション医療を実践します。
  2. 2)安全で根拠のある、質の高い医療サービスを実践する為に、自らの人間性と専門性の向上を常に研鑽いたします。
  3. 3)病院から在宅への切れ目ないサポート、安心な地域生活サポートのための地域連携に努めます。
平成30年度 医療法人社団 鎮誠会 パンフレット(求人用)
PAGETOP