鎮誠会について

ごあいさつ

当法人の理念として、「地域密着」「地域に良質の医療・介護サービスの提供を」ということを掲げております。
平成6年に東金整形外科を開院してから地元の方にどのような医療・介護サービスを提供できるのかということが常に私の命題となっております。
意外に思われる方もおおいかもしれませんが、千葉県は全都道府県を見ましても、医療資源が非常に少ない地域です。例えば、平成26年の都道府県別に見た人口10万人対医師数は、ワースト3位です(厚生労働省ホームページ「平成26年(2014年)医師・歯科医師・薬剤師調査の概況」より)。そして、残念ながら、山武・長生・夷隅地区は、その千葉県の中で人口10万人対医師数がワースト1位なのです。
今後、日本の少子高齢化が進む中でこうした状況はより一層鮮明化していくであろうことは想像に難くありません。その中で、当法人の役割として、少なくとも他地域と比較し、同程度の医療・介護サービスを提供することが挙げられると考えております。
現在(H29.4)当法人には、全国各地より医療・介護スタッフが参集してくれております。「北は北海道から南は九州・沖縄」までという言葉がありますが、その言葉通りとなっております。
地元の方々に、良質な医療・介護サービスを提供することに加えて、当法人に期待し、集まってくれた医療・介護スタッフに対し、思い描く医療・介護サービスを提供できる環境を用意することもまた、当法人の役割と考えております。
その意味で、各スポーツ選手のケア(特に女子プロゴルファーや車椅子バスケットボールの選手などは既に形となっております)や、実際の研究施設にもあるような設備の設置(GrailやVICONといった計測機器)は、医療スタッフの夢や希望を実現した結果であり、主体は医療スタッフ、客体が法人という形が表出しただけであると言えます。
こうした法人・医療・介護スタッフ・地域の方々との連携が、この地域を活性化し、さらにより良い結果を呼び込むことになると信じております。
これからも皆様に頼り頼られる関係性を続けていきたいと願っております。

医療法人 社団
鎮誠会
理事長
李 笑求
前 千葉県医師会
理事
山武郡市医師会
理事
平成30年度 医療法人社団 鎮誠会 パンフレット(求人用)
PAGETOP